Flutter notes

Flutterに関するメモ書き

ポケモンのタイプ相性を扱うための簡易パッケージ

突如発表されたSwiftUIに浮気していたため、久しぶりの更新になってしまいました。 またぼちぼち更新していきたいと思います。

あと半年もしないうちにソード・シールドも発売するということでポケモンの予習に使えるアプリでも作ろうかなと考え中です。

というわけでタイプ相性をDart/Flutterで扱えるパッケージを作ってみました。

READMEにある通り、こんな感じで使えます。

import 'package:poketypes/poketypes.dart';

Poketype('normal').name;                   // normal
Poketype('normal').label['en'];            // Normal
Poketype('normal').label['ja'];            // ノーマル
Poketype('normal').color;                  // #b1b1b1
Poketype('normal').effectiveness['ghost']; // 0.0
Poketype('normal').weakness['fighting'];   // 2.0

exampleではよくみる表にしてみました。(GridViewを使っています)

f:id:tnantoka:20190615222720p:plain

次はこのパッケージを使って何か作ってみようと思います。