Flutter notes

Flutterに関するメモ書き

Flutter for Webをmasterチャンネルで試してみる

今までは https://github.com/flutter/flutter_web を使っていたけど、 Wiki によるとmasterチャンネルでも動く状態らしいので試してみた。

環境

$ flutter --version
Flutter 1.9.8-pre.83 • channel master • https://github.com/flutter/flutter.git

設定有効化

$ flutter config --enable-web
Setting "enable-web" value to "true".

プロジェクト作る

$ flutter create --web hello_web

iOSシミュレータで実行

$ cd hello_web/
$ flutter run -d flutter devicesで表示されるデバイスID

f:id:tnantoka:20190906233525p:plain

いつものカウンターですね。

Webで実行

$ flutter run -d chrome

f:id:tnantoka:20190906233722p:plain

おぉ、いつもやってるimportの書き換えとかなくてもクロスプラットフォームで動いている…! これが安定版で動くようになるとFlutterで3プラットフォーム展開がリアルにできそうかもしれない。

オマケ:buildしてGitHub Pagesで公開

$ flutter build web

結果はbuild/webに入ります。

$ mv build/web ./docs

こうすればmasterブランチで公開できます。

https://tnantoka.github.io/hello_web/ で実際に動いています。

repoはこちらです。